畳や敷布団のダニ退治にはコレ!完全に退治して環境を整えよう

専門の業者に依頼

ハクビシン

衛生面や家を守りましょう

ハクビシン駆除の需要は近年、都心部を中心に高まっています。多くの場合ハクビシンは屋根裏などに入り込んで巣を作る傾向にあります。ひとたび巣を作ると、どんどん子供を産んで住みついてしまうため、異変を感じたらハクビシン駆除の専門業者に依頼をする必要があります。屋根裏に住みついた場合には、大量の糞や尿をすることから、天井にシミができ、果てには木が腐って、天井に穴があく場合があるのです。悪臭も発生することから、早急にハクビシン駆除をしないと家が傷むほかに、健康被害も出てくる可能性があるのです。通常、屋根裏は室内の温かい空気が集まりやすく、太陽の熱も加わることから、ハクビシンが暮らしやすい環境があるのです。

素人では難しいです

ハクビシン駆除を専門業者に依頼する理由として、素人では駆除しにくい場所に巣を作っている場合が多いことが挙げられます。屋根裏などの狭いスペースは素人では、なかなか上がることができず断念する人も多いのです。また、強烈なにおいや威嚇などによって、簡単には駆除できない現状もあります。このため、ハクビシン駆除の専門業者に依頼をする人が多いのです。専門業者の場合には、確保率を高める仕掛けや技術を持っていることから、依頼することで多くの場合、根絶することができます。そのままにしておくと、どんどん家は傷み、修復できないほどになっていく場合もあります。また、夜中に走る音などが聞こえて、眠れないなどの生活への被害も多くなります。こうしたことから、専門業者の需要が高いのです。